那須高原のサンドラファミリー

一年のしめくくりに

2011年

振り返りまして・・・

お花見を楽しみにしていた頃

「震災」

激しい揺れ、たっていられなかった、怖かった。

地面の中に埋もれてしまうのか?と思った。

家も犬達も無事でした。
飢えに苦しむことも無かった。
ありがたいことです。

「普通の毎日」

いつもと同じ毎日が、何より幸せなことであると
思う一年であった。

早く暖かくならないかな~っと思ってくるうちに
すぐ夏になって・・・
早く涼しくならないかな~って思っていたら
秋になって、すぐ寒い冬になった。(笑)


ああ~地デジ!
我が家でテレビが映るようになりました。
これも、ビックニュースですね。

サンドラファミリー(犬達の親戚)のご支援
感謝しております。
「ありがとうございました」

教訓!

食べれるときには、食べておこう~。
お腹がすいていると、不安が高まりますからね。
燃料は、いつも確保しておこう~。
ガソリンは、半分くらいになったら、補給して
いつも満タンにしておきましょう。

*震災の日、私は、昼ごはんを食べたばかりだった。
夕方、おにぎりの配給があり、夜、ビザとカレーの差し入れが
あった。食欲は無かったが、食べた。
なので、電気の止まった、真っ暗な夜も、眠りにつくことができた。
犬のフードも注文したばかりで、たくさんあった。
ガソリンは、半分以上はあった。
とてもラッキーでした。
不安にならないで、済みました。
ドックフードさえあれば、なんとかなる。
犬達の食事の量は、20%減らしてガマンさせました。
長期戦になることを覚悟していたからです。
ガソリンを普通にかえるようになってから、
いつもと同じにもどしました。

大丈夫
病気やけがもなく、元気にいれます。
この1年で5歳くらい年をとってしまった感じです。
来年から、若返りましょうか?

みなさま、良いお年を・・・
たくさん笑って、福を呼びましょう♪
[PR]
by sandra-hanako | 2011-12-30 13:17 | 日ごろ